サプリメントで本当に栄養が摂れるのか?

美味しい青汁ジュレ↓

栄養補給の定番・サプリメント

サプリメント

 

栄養を摂取するといったら、定番なのがサプリメントですよね。

 

中には一日に何種類ものサプリを飲み栄養を補給している人までいる程。

 

しかし、気になるのが本当にサプリで栄養を補給できるか。

 

結論から言うと、サプリでは最低限しか栄養を補給することが出来ません。

 

あくまで栄養補助食品として販売されているので、サプリのみで十分な栄養素を満たすことはできないでしょう。

 

人は生きるため、健康を維持するために必要な栄養素が沢山あります。

 

サプリだけで栄養を補給できるのであれば、食事なんてしなくてもサプリだけで生き続けることが出来ますよね。

 

やはり人間は食事から栄養を補う必要があります。

 

それでも足りないときは、あくまで補助の役割としてサプリから栄養を摂取した方が良いでしょう。

 

 

青汁とサプリはどっちがいいの?

 

サプリと同じく栄養補給の定番となっているのが、青汁です。

 

青汁

 

しかし青汁は苦い、不味い、作るのが面倒というデメリットがありますよね。

 

錠剤を飲むだけのサプリメントと比べると、どうしても飲みにくい印象が強いですよね。

 

しかし、栄養を補給するという点だけで見ると、青汁をおすすめします。

 

サプリメントは確かに栄養を効率よく吸収するために様々な加工が施されています。

 

そのため、すぐに効果を実感できるでしょう。

 

その反面、人によっては成分を摂り過ぎてしまったり胃腸に負担がかかる可能性があります。

 

青汁は、野菜の成分がそのまま凝縮された商品です。

 

そのため、野菜の栄養をそのまま吸収するような形で補えるので、体に優しく適度に栄養補給を行えるでしょう。

 

野菜そのまま

 

飲み続けても体に負担をかけることなく、安心して続けられるのが青汁のメリットです。

 

そのため、特に年配の方やお子さんに良い商品なのではないでしょうか。

 

また、最近はジュレタイプの青汁等、デザート感覚で食べられる商品も増えてきました。

 

これなら青汁独特の苦みが苦手という人でも安心して摂取をすることが出来ますよね。

 

サプリは確かに気軽に栄養を補給できると思われがちです。
しかし、栄養の補給は食品からが一番。
変に加工されて凝縮されたサプリメントを飲み始めると、栄養を摂り過ぎて体に負担がかかってしまう人も多いのです。
化学的に合成してブレンドされたサプリメントも良いですが、体への優しさや自然な栄養という観点からするとやはり青汁の方が良いのではないでしょうか?
どちらでも栄養は補うことが出来ますが、続けて飲むことを考えると青汁が一番なのです。

特別価格の公式サイト↓